ロゴ

入試ナビ

色々な入試の方法があるので自分にあった方法を選択しましょう

入試の種類

文房具

大学入試にも種類がある

一口に私立大学の入試を受けるといっても、大学入試には複数の種類があります。大学受験は大きく分けて一般入試・推薦入試・AO入試の3種類があって、それぞれ入試日程が違うので受ける際は注意しましょう。

推薦入試とAO入試ってどう違うのか

推薦入試とAO入試は今でもしばしば混同されますが、実は大きな違いがあります。それは学校長の推薦が必要ではないというところです。AO入試は出願条件を満たすことで、自由に応募することができます。

推薦入試の特徴

推薦入試は、スポーツでの推薦や資格を活用しての推薦、課外活動による成果での推薦といったようにさまざまな基準での推薦があります。他にも、一芸一能推薦などもあります。推薦入試にもパターンがあって、指定された高校しか出願できないパターンや、大学が規定した応募条件を満たしていれば誰でも出願できるパターンがあります。

AO入試の特徴

主に志望理由書と面接など、学力ではなく人間性や熱意を持っているかといった点を見ていくのがAO入試の特徴になっています。どういった職業についてどういう風に成長していきたいといったような将来のビジョンをしっかり持っている人は有利な方法となっています。

AO入試を採用している大学はまだ少ない

日本ではまだまだAO入試の文化が浸透していなく、AO入試を受けることができる大学も限られています。まずは自分が希望している大学がどういった入試方法に対応しているかということをチェックしておきましょう。